滋賀県障害者スポーツ協会 会員募集 協会会報 写真集 Q&A
滋賀県障害者スポーツ協会
ホーム 協会概要 協会行事予定 大会結果 各種事業結果 大会記録
クラブ情報 参加募集・申込書 事務局だより アクセス リンク お問い合わせ
Q&A
 
◎指導員・協力員編
Q1 障害者スポーツに興味があり、スポーツ大会等のお手伝いをしたいと思っています。
どのようにすれば、お手伝いすることができますか?
A1 当協会では指導員または協力員として登録して頂いている、ボランティアの方々のご協力により大会等を運営しています。ご協力頂ける方は指導員または協力員として当協会に登録して下さい。
Q2 指導員または協力員として登録するためにはどうしたら良いのですか?
A2 〇指導員として登録するには、当協会が毎年実施している「初級障害者スポーツ指導員」養成講習会(全3日間)を受講し、指導員資格を取得して下さい。
〇協力員については申請をして頂いた時に委嘱し、登録させて頂いております。
Q3 「初級障害者スポーツ指導員」養成講習会について知りたいのですが、どうすればよいですか?
A3 養成講習会については当ホームページの他、市役所・町役場の障害者福祉担当窓口、障害者関係学校・施設等に周知しております。会場・日程・申し込み締め切り等、詳しくは協会事務局まで電話・FAX・メールで問い合わせ下さい。
Q3−2 誰でも受けられますか。
A3−2 滋賀県内にお住まいで、18歳以上の方ならどなたでも受けられます。
Q3−3 申し込むにはどうすれば良いですか。
A3−3 申込書式をこのホームページから取り出して印刷し、当協会事務局にFAXしていただくか、メールに添付してお送り下さい。
◎大会参加編
Q1 障害者のスポーツ大会に参加したいのですが、滋賀県障害者スポーツ協会ではどのような大会を行なっておられますか。
A1 当協会で行なっている大会は大きく分けて2種類です。
 @ 滋賀県と共催の「滋賀県障害者スポーツ大会 (県大会) 」で、次の6競技です。
     陸上、水泳、卓球、フライングディスク、アーチェリー、ボウリング
 A 当協会が独自開催の「会員交流大会」で次の3大会です。
     グラウンド・ゴルフ、ライフル、ボウリング
Q2 滋賀県障害者スポーツ大会(県大会)には誰でも参加できますか?
A2 県内在住で、身体障害者手帳もしくは知的障害を有する13歳以上(4月1日現在)の方ならどなたでも参加できます。ただし、アーチェリー競技は身体障害者のみ、ボウリング競技は知的障害者のみです。
Q2−2 滋賀県障害者スポーツ大会(県大会)に参加費等はかかりますか?
A2−2 参加費は無料です。ただし、ボウリング大会の貸し靴代は自己負担です。
Q3 会員交流大会には誰でも参加できますか?
A3 会員交流大会は当協会の正会員のみ参加できます。ただし、グラウンド・ゴルフ大会は市町対抗のチーム競技ですので、会員数に応じ参加数に制限があります。また、ライフル大会とボウリング大会は健常者の会員も参加できます。
Q3−2 会員交流大会に参加費等はかかりますか?
A3−2 大会ごとの参加費は一切不要です。但し、会員登録時に事業分担金(年額400円)を集めます。
Q3−3 現在会員でないのですが、参加するためにはどうすれば良いですか?
A3−3 原則的として申し込み時点で会員である必要があります。しかし、会員でない方から申し込みがあった場合、仮の申込みとして扱い、会員登録の案内をさせて頂き、会員登録後に正式申し込みとします。なお、会員登録には1000円(会費600円+事業分担金400円)が必要です。
Q4 滋賀県障害者スポーツ大会(県大会)や自主大会(会員大会)の開催はどこで知ることが出来ますか?
A4 大会の開催については当ホームページの他、市役所・町役場の障害者福祉担当窓口、障害者関係学校・施設等にお知らせしております。
Q5 大会に参加申込みするためにはどうすればいいですか?
A5 お住まいの市役所・町役場の障害者福祉担当窓口に参加申込書を提出して下さい(協会事務局ではありません!)。
Q5−2 参加申込書を入手するにはどうすれば良いですか?
A5−2 参加申込書は基本的に市役所・町役場の障害者福祉担当窓口にあります。また、大会によっては当ホームページから印刷できるようにしております。
Q5−3 受付期間はどのようになりますか?
A5−3 参加申込書の受付期間は大会開催日の大よそ2ヶ月前から申込締切日までとなります。大会期日や申込締切日については当ホームページの「協会事業予定表」に記載しておりますのでご確認下さい。
◎会員登録編
Q1 滋賀県障害者スポーツ協会「会員」とは何ですか?また誰でもなることが出来るのですか?
A1 当協会には正会員、賛助会員、クラブ会員の3種類の会員があり、一般的に会員と呼んでいるのは正会員のことです。これには身体障害または知的障害をお持ちの方なら誰でもご登録頂けます。 なお、障害をお持ちでない方についての正会員登録については基本的に協会の役員もしくは指導員・協力員の方のみ対象となります。
Q2 正会員になるためには入会金・会費等が必要ですか?
A2 当協会の会員登録には年額1000円(会費600円+事業分担金400円)必要です。入会金はありません。
Q3 どこに申し込めば宜しいですか?
A3 申込先は当協会評議員となります。評議員は当ホームページの「役員名簿」に記載のとおり市町や関係団体に配置しておりますが、自分の地域や所属団体を管轄する評議員が不明の場合等は遠慮なく当協会事務局まで問い合わせ下さい。
Q4 会員に申し込むための「申込書」がありますか?どうすればもらえますか?
A4 当ホームページの「会員募集」から印刷できるようにしております。なお、決まった申込書でなくとも、住所・氏名・電話番号・生年月日・障害の有無(障害程度・内容)などをわかるように書いてくだされば、申し込むことが可能です。
Q5 会員申し込み期間はありますか。
A5 一年中受け付けております。
Q6 会員登録はWEB(オンライン)で出来ますか?
A6 出来ません。
Q5 協会会員となるとどのような特典がありますか?
A5 当協会ではグラウンド・ゴルフ大会、ビームライフル競技大会、ボウリング大会の3つの自主大会(会員大会)を開催しており、会員しか参加できません。また、会員の皆様には当協会の会報「ふれあいスポーツ」を年3回配布しております。
◎全国・国際大会編
Q1 全国障害者スポーツ大会(障害者国体)にはどのような競技がありますか。
A1 全国障害者スポーツ大会には次の競技があります。

個人競技(6競技) 
 ◎ 身体障害者及び知的障害者
   @陸上 A水泳 B卓球 Cフライングディスク、
 ◎ 身体障害者
   Dアーチェリー      
 ◎ 知的障害者       
   Eボウリング

団体競技(9競技) 
 ◎ 身体障害者
   @車椅子バスケットボール Aグランドソフトボール Bバレーボール(聴覚障害)
 ◎ 知的障害者
   Cサッカー Dソフトボール Eバスケットボール Fバレーボール Gフットベースボール
 ◎ 精神障害者
   Hバレーボール
Q2 全国障害者スポーツ大会(障害者国体)に出場したいのですが、どうすればよいですか?
A2 〇 個人競技に出場希望の場合、滋賀県障害者スポーツ大会 (県大会) が予選となっております。
   希望の競技の県大会に必ず出場して下さい。県大会の成績優秀者の中から次の年の大会出場  者が選ばれます。
〇 団体競技に出場希望の場合、チームに所属して頂くことになります。県内にはチームがない競技
   もありますので、当協会までお問い合わせ下さい。
   なお、全国大会に出場できるチームは、県内予選・近畿予選の2重の予選を突破したチームに限られます。
Q3 パラリンピック等の国際大会に出場を目指しているのですが、全国障害者スポーツ大会(障害者国体)に出場すれば良いのですか。
A3 パラリンピック等の国際大会の出場選手は全国障害者スポーツ大会(障害者国体)からは選ばれません。「ジャパンパラリンピック」や種目別競技団体が主催する競技大会出場者の中から、成績優秀者が選ばれます。詳しくは当協会事務局にお問い合わせ下さい。
Copyright (C)  滋賀県障害者スポーツ協会  2005 All Rights Reserved.
このサイトに掲載の文章及び画像などを無断で使用することを禁じます。
ホームへ戻ります。 ホームへ戻ります。